黒輔処理場

もっぱら特撮・映画・アニメ等の感想ブログです。たまにプラモデル作ってます

【プラモ製作記】『フィギュアライズスタンダード 仮面ライダーエグゼイド』#1

 

どうも黒輔です。

 

フィギュアライズスタンダードのエグゼイド、ちょろちょろと製作してます。今日は改造・・・というより改修箇所の紹介。

 

改修といっても簡単なものしかやってません。さり気ないものなのでその辺りご了承ください。

 

f:id:kurosuke303:20190703220219j:image

髪の毛パーツを後ろから見たところですが、パーツ合わせの関係で隙間ができてるので・・・こちらは瞬着、瞬間カラーパテを利用し埋めます。

 

f:id:kurosuke303:20190703220611j:image

サフを吹くとこんな感じです。毛先も気持ち尖らせておきました。表面が少しでこぼこしてるのでこの後また表面処理をしました。

 

背中の顔の髪も合わせ目ができるので同様に処理します。

 

f:id:kurosuke303:20190703220825j:image

ひざ関節パーツは肉抜きが目立つかな〜と余ったのでエポパテで埋めます。今回挟み込みなので、面倒ですが先にこのパーツだけ黒を吹いておきました。

 

f:id:kurosuke303:20190703221014j:image

足や腕などはこの通り合わせ目が出る構造なのでので処理します。

 

f:id:kurosuke303:20190703221145j:image

腕パーツに接続となっている肩アーマーですが、今回は見栄えを重視して胴体に接続する予定です。それに伴ってアーマーの接続部分を埋めました。・・・が、うまく曲面を作れなかった・・・

 

接続に関しては少し考え中ですが、やっぱりスプリングにしようかな。少し悩んでます。これは次回以降の記事に。

 

 

f:id:kurosuke303:20190704142055j:image

胴体はやっぱり少し長いかも・・・と思ったので、このパーツの軸受けを切り落として気持ち短縮。

 

フィギュアーツと同じ身長にする場合は股関節をいしる必要がありますが今回は省略。あんまりフィギュアーツ買ってないもんで・・・

 

今回はここまで。次回は塗装編です。HJの作例のようにメタリックにしようかな〜とも思いましたが、ソリッドカラーでの塗装を選択しました。

 

今月はバイト掛け持ちしてて忙しいんですが、モチベがあるあちに完成させておきたいと思ってます。また次回!

 

 



月刊ホビージャパン2019年8月号

月刊ホビージャパン2019年8月号