黒輔処理場

諸事情により更新はお休み中。Twitterにて生存報告しています。

スピンオフ『RIDER TIME 龍騎』のキャストについての反響で、龍騎の凄さを改めて思い知った

どうも、黒輔です。

 

3/17(日)の朝は色々と発表がありましたね!

仮面ライダーシノビ』についてとか、ディエンド・戸谷公人さんのジオウ出演だとか・・・いずれもすごい反響です。

 

さて今回の記事ではその中でも『龍騎』について思ったことを色々と。

キャスト発表だジオ! 

まずキャストがめっちゃ豪華ですね!反響は2.4万RT!

龍騎・真司役の須賀貴匡さんに加えて、

ナイト・蓮役の松田悟志さん!

アグルライア・手塚役の高野八誠さん!

ガードベントガイ・芝浦役の一條俊さん!

ゴロちゃん役の弓削智久さん!

王蛇・浅倉役の萩野崇さん!

 

特に一條さんはかなり久々感ありますね。CSM Vバックルの時は不参加だったので、「呼べたのか!」と感動してます。・・・なんかガイが「ガードベント」呼ばわりされているのを17年経って初めて知ったとか(笑)

逆にゴロちゃん・弓削さんはカブト、鎧武、アマゾンズで定期的に出演してますからね・・・ここに来て『龍騎』で帰ってくるという、実家のような安心感。また出てくれてありがたい限り。

高野さんは近年ウルトラマンの方でもカムバックしており、ドライブの最終回に出演されたときも「また手塚を演じたい」といったことを、確かおっしゃっていたと思うので・・・本当に願いが叶ってよかったです。

萩野さんも『仮面ライダーブレイブ』や『CSM Vバックル』で最近よく見かけてましたが、『龍騎』の新作というホームグラウンドで大暴れしていただけそうです。ゴロちゃんの餃子をうまそうに食ってましたけど、一体何が・・・?

 

秋山蓮カムバック 

そして、何といっても、待望の秋山蓮出演!!!

 

ジオウ放送前から「オリキャス出演」「ゲイツが蓮に似てる」「と思ったら言動も似てる」ということで、誰もが待ち望んでいた松田さんの出演。

本人が「出たい」と何度もツイートしていたこともあり・・・ファンと演者双方の願いが叶った!という形になったと思います。あれ、もうライダーバトルしなくていいのでは・・・

 

そして皆が願っていた蓮とゲイツの競演も一足先に。

 

こんなの・・・ズルいじゃないですか!ツーショットは良いとしてこんなファンサービスあるかよ!?

 RT数も凄いことになっていまして、本当に、皆待ってたんだなと思うと同時に、演者とファンがこうして一体となって盛り上がれる(しかも、17年の前のテレビ番組で!)ことは本当に貴重だなと勝手に感動していました。

仮面ライダー龍騎』という作品 

そしてやっぱり『龍騎』は人気なんだと。

龍騎』の人気は製作側も知っていたはずなので、スピンオフはやろうと思えばいつでもできたんじゃないの?とも思ったんです。

近年の『仮面ライダー3号』で555がフィーチャーされたり、剣のドラマCDが出たり。そろそろ龍騎のターンなんじゃないかな?と思いつつ数年経ち・・・

このタイミングまで『龍騎』の新作がなかったのは神がかり的な偶然か、それとも分かってて温存しておいたのか・・・東映の偉い人の頭が気になってしょうがないですね。

 

 肝心のストーリーについては、「あの完成された作品にどうやって続編を付けるのか?」といった心配の声もあがっています。確かに同感です。

こればっかりは、見てみないと分かりませんね。

繰り返されたライダーバトルの1回、ってのは多分ムリがありそうだし(というか神崎士郎は出ないっぽいし)。

 

前にもお話したことがありますが、龍騎は「当時見ていた記憶が残っている」一番古いライダーです。なので、思い入れもそれなりにあります。

www.kurosuke404.com

 


なので、妙な続編のせいで完成度が落ちてしまうのは、やっぱり怖い。

ただ、演者のツイートは自信満々。なら、ファンとしてはどっしり構えて待つしかないでしょう。

 

よい作品になってることを祈ってます!今月末が待てねぇ!