黒輔処理場

特撮(主に仮面ライダー)見たりプラモデル作ったり

【あえて書く】『ウルトラマンR/B』前半クールを終えての感想

最近暑かったり寒かったりですがいかがお過ごしでしょうか。黒輔です。

 

ウルトラマンR/B皆さん見てますか?

 

オーブから久々にウルトラシリーズに戻ってきた自分にとっては3作目のウルトラマンなんですけど、なんとなくハマれてないところがあるんですよね・・・。

 

オーイシさんの主題歌も爽やかでいい感じだし、本編の中にも良いところも見出せるんですが全体的には微妙につまらない。

 

もちろん、「最近のウルトラマンは云々かんぬん」という話ではないんですが、なんでだろうな~って考えてみて、いくつか思い当たる点があるので、自分用のメモも兼ねてまとめてみたいと思います。

 

ウルトラマンR/B オープニング主題歌 Hands

 

R/Bが好きだという方には申し訳ない記事となってしまいますが気になる方だけどうぞ。

 

 

ウルトラマンR/B 主役ウルトラマンのデザインと名前について

個人の感想なんですが、最初ロッソとブルのデザインを見たとき、「あんまかっこよくないなぁ・・・」と思ってしまって、その印象が今もあんまり覆らないんですよね。

 

ジードのときも初見の印象はあまり良くなかったんですが、第2話のレッキングバーストのシーンがとてもカッコよくてそれ以降は好きになった。

 

巨大特撮の見せ方やセットの作りこみなんかは年を追うごとに良くなってるなぁと素人目では感じるんですが(売り上げが増えるにつれて、予算も増えてるのだろうか?)ヒーローのかっこよさの演出については「ここが良かった!」ってシーンがいまいち思い浮かばない・・・。

 

あと、これは僕だけなのかもしれないんですが、どっちがロッソでどっちがブル?ってなかなか覚えられなくて・・・

イタリア語でロッソは赤、ブルは青で変身前の服やメインで使うクリスタルのカラーと合わせてあって、そこで紐付けして覚えられるのに、戦闘中にクリスタル交換で色を変えるせいで分からなくなってしまった。

 

もちろんクリスタル共有してるのは兄弟で共に戦ってる感じも出るし良いと思うのですが。いっそもう少し違う名前のほうが良かったんじゃないかな?

まぁこれに関しては僕の記憶力が悪いだけですね。

 

書いてて思い出したけど変身バンクもやや単調になってしまっているような。同じレバー3回引くギミックって少し冗長じゃない?

 

ルーブクリスタルについて

ここが一番の疑問点なんですけど、なんでルーブクリスタルに歴代ウルトラマンが描かれているのだろう?

 

描かれてる意味が今のところよくわからんし、なんなら本編中ではクリスタルのウルトラマンに触れてすらいない。

 

出自にオーブと関わりがあるのかなとも考えたけど今のところはよくわからないし。

 

オーブとジードと連続で歴代ウルトラマンの力を借りてたんだし何も三作連続でやらんでも・・・と思ってしまうのですが円谷プロの力はまだ回復しきってないのだろうか。

半年のみの放送なのはコンパクトにまとまってて良いんだけど、歴代ウルトラマン出さなくても十分やっていけるんじゃない?

 

登場人物について

これはちょっと書くか迷ったんですが・・・主役二人のキャラが若干薄くないか?と感じるときがあります。

 

仮にガイさんが客演したら完全に印象を食ってしまわれそうな。

 

兄弟ウルトラマンっていう試みは面白いしあーだこーだいいながら戦闘するのもこの作品の持ち味とは思うのですが、14話で怪獣の対処よりケンカばっかりだったのはなんだかなぁ・・・

 

 

ここまでルーブについてつれつれ書いてきましたが、今後の展開は気になる。

妹関連の謎とか、ヒーローに憧れてるといいながら怪獣に変身して悦に入ってる愛染がこれからどうなるのか、とか。

(余談ですがズブの素人である兄弟に立ちはだかるのが、理想のヒーロー像を押し付け更に自作自演までする厄介おじさんってのは良い構成だった)

 

ウシオさんがアサヒに関する思い出の品が無いことに気付く流れはなかなか不穏さを煽ってて良かったです。

 

次回登場の強化形態もかなりカッコイイ(融合ヒーローって基本的にハズレなしですよね)し活躍にも期待。

 

14話を観るに、後半クールの展開は前半より面白くなりそうですから、ひとまず完結まで見守りたいと思っています。

 

 

ウルトラマンR/B(ルーブ) DXルーブジャイロ

ウルトラマンR/B(ルーブ) DXルーブジャイロ