黒輔処理場

諸事情により更新はお休み中。Twitterにて生存報告しています。

【ネタバレ注意】『RIDER TIME 仮面ライダー龍騎』第1話 「Advent Again」感想!

どうも、黒輔です。

 

ついに!今日からauビデオパスにて、

仮面ライダージオウスピンオフ・『RIDER TIME 仮面ライダー龍騎』が配信となりました!

 

やばくないですか?

完璧に2002年に見ていた『仮面ライダー龍騎』の空気感でした!

 

構成もよく練られていまして、龍騎の熱心なファンをノスタルジーに浸らせるシーン・セリフや、逆にファンだったからこそ意表を突かれるようなストーリーになっていました。

 

主題歌「Go! Now! 〜Alive A life neo〜」も良い感じに過去の歌詞を残しており、ついつい噛みしめるように聞いてしまいました。

 

ライダーたちの活躍シーンもカッコよくて、CSMのVバックル&ドラグバイザーで遊びたくなります。マジで・・・

 

関連記事

www.kurosuke404.com

 

www.kurosuke404.com

 

ここからはネタバレ

EPISODE1 "Advent Again"

ミラーワールド環境音だけで一気に当時の感覚に引き戻されるのですが、いきなり始まるライダーバトル、モンスターも乱入。これが龍騎って感じ。(真司が相変わらずバカっぽいのも含めて)

オリキャスもいつつ、半分くらいは新顔。さっぱり覚えられねぇ。

 

龍騎では本編に登場する事無く散ったライダーもいれば、逆に劇場版のループやTVSPのループでは変身者が分からないライダーもいますので、上手く設定拾ってくるもんだと関心いたしました。

バトル面では、龍騎のストライクベント&ライアのコピーベントだったり進化したドラグレッダーのCGだったりとこちらも嬉しくなる演出!

でもこう・・・昔のチープなCGじゃないと逆に違和感ありますね(笑)かっこいいんですけど。

昔のチープなCGのおかげでミラーモンスターの非実在感というか、「こいつは鏡の中の存在なんだ」というのを感じやすかったというか。

でもCG使ってないミラーモンスターも多くいるわけだから思い出補正だなあ。

 

第6話

状況説明

「あれ、ライダーたちミラーワールドに入ってないな・・・」と思ったのですが、そもそも真司や蓮たちは何者かによって、記憶をなくした状態でミラーワールドに閉じ込められていたのでした。すぐ疑問を解決してくれて良かった。

それにしてもいきなり連れて来られて「勝ち残ったら帰れます」って迷惑すぎるよね。意味が分からんし。

 

神崎士郎ポジっぽい女性、現実では交通事故?で昏睡しているよう。

そして2019年で暴れているアナザー龍騎タツヤと何かの関係があるみたい。

女性を助けるためにアナザー龍騎になり、そのせいで新しくミラーワールドが開いたんでしょうけども。ここの理屈はまだわからないですが・・・

アナザー龍騎はかつての蓮のような行動をとっているのかもしれません。

 

蓮、浅倉、吾郎ちゃん

記憶を消されているはずの変身者たちですが浅倉だけ何故か記憶があり、真っ先に変身。・・・なんで?

そして言っちゃ行けないと思うんですけど、変身後の腹が!!!

せっかく萩野さんの声、しゃべり方がめっちゃかっこよくてエロいのに次郎さんのお腹のせいで集中できない!!!

 

誰か助けてくれ!!

 

そんな浅倉をなぜか「先生」と呼ぶ吾郎ちゃん。なぜ・・・

浅倉に昔の記憶があるなら、かつて決着をつけるはずだった北岡の代わりに現れた吾郎に色々と思うところがあると思うのですが、「そういえばお前いたな」くらいのノリに見えてしまいました。もうちょっと食って掛かるのかなと。

ただ、自分が北岡のように「先生」と呼ばれるのはかなり不愉快みたいですね・・・いざ飯を食わしてもらうとご機嫌でしたが!

そして相変わらずうまそうな吾郎の料理。この謎も再来週までに明かされるんですかねー。正直、浅倉に縋る吾郎のシーンは何か昼ドラ見てるみたいでしたけど(しかも男同士だから余計いやらしい...)。

 

そして蓮。しれっと「龍騎のライダーです」みたいなツラして出てきたアビスを秒で倒したと思ったら「本当に俺がやったのか・・・?」といわんばかりの表情でビビりまくり。秋山蓮ってこうだよな!

にしてもファイナルベントって直撃すれば文字通り必殺技なんですよね。本編の頃からそうでしたけど。シビアな龍騎の世界だ・・・。最近のライダーだと、必殺技当たってもせいぜい変身解除で済むことが多いですからね。

 

余談だけどアビスの声の人やたらイケボだと思って調べたら、青二プロ所属の声優さんなんだそうです。有名な役はほとんどないみたいですが、キョウリュウジャーブレイブの吹き替えを担当されていたようですね。

坂井易直 - Wikipedia

 

第18話

 

まさかの手塚が裏切り!そして次週へ・・・

手塚が「芝浦と取引する。デッキは預かってきた」といい始めたときから怪しさ満天でしたけど。まさか本当に真司を裏切っていたとは・・・

もともとライアは悪役の予定だったらしいですが、その設定を拾ってきたんですかね?

てか、「お前らのデッキを預かる」って時点で誰か気付いてくれ。。。「お前のデッキも預からせろ」ってならないんかい(笑)

でも僕らが手塚を信用していたように真司とモブ2人も手塚を信用しきってたんだろうな・・・

 

さて乱入に乱入が重なり、蓮が真司を助けて次週へ。

ナイトの顔には良く見ると青い目があるように、蓮の顔の下にも複雑な真意があるのでしょうか・・・。

 

・アナザー龍騎の目的

・ミラーワールドが開いたメカニズム

・なぜ浅倉だけ前の記憶があるのか

・なぜ手塚は悪玉になっているのか(「本当の人生」と関係があるのか)

・真司と蓮の関係性はどうなるのか(夢に出てくるって時点でやばい予感)

 

『RIDER TIME 仮面ライダー龍騎』。どうなっちゃうのか、来週と再来週が待ち遠しいです・・・

次回は第2話「Another Alternative」一週間待てねえな!

 

↓一週間後の記事です。

www.kurosuke404.com

 

www.kurosuke404.com

 

ビデオパスの広告を貼っておきます。登録から30日間は無料です。

[PR]