黒輔処理場

もっぱら特撮・映画・アニメ等の感想ブログです。たまにプラモデル作ってます

黒輔下水処理場 竣工のご挨拶

 

初めまして。

当ブログにお越しくださいましてありがとうございます。

わたしは、管理人の黒輔(クロスケ)と申します。

 このたび思い立つところがあり、ブログ開設に至りました。

 

管理人はそのむかし、ブログ(と言う名の便所の落書き)を運営していたことがあります。

しかし、Twitterが発達してインターネット文化の中心の地位を勝ち得てから、次第に自分もその時流にのまれ、ブログに書いていたことはTwitterで済ますようになり、もはや生活の中心がTwitterと化して(時に1000ツイート/月を越えるほど・・・)

はや数年が経ちました。

 

 

Twitterには大きな特徴があります。

それは140文字と言う制限。

これは、もちろん長所でもあるのですが、短所にもなりえます。ある程度まとまった量の文章の読み書きやそのための思考には適していません。

短文の素早いやりとりも有用ですし、自分の伝えたいことを極限までまとめる力がつきますが、自分の思いを充分に伝えられないことや、誤解を招いてしまうこともあるやもしれません。

 

儒教の教えの一つに「中庸」というものがあるように、短文ばかりに偏るのは良くない。Twitterにハマって数年、ようやくそのことに気付き始めました。

また、単なるツイートだけでなく、ブログ記事がツイートを通して広まっている(つまり、バズっている)例も見られます。

つまり、Twitterとブログは共存できるし、並行してやっていくことが出来ると考えられるのです。

 

ここまで偉そうなことを書いてきましたが、「Twitterで有名になってるブロガーとか見て自分ももう一回やってみたくなった」「あわよくば小遣いを稼ぎたい」

また「日々の雑感をある程度まとまった量の文章で吐き出したくなった」(ブログタイトルはここら辺が由来)という下衆な理由が本当のところです(笑)

 

ここまで読んでいただいた方はお分かりのようにお世辞にも良い文章とは言えませんが、これから研究を重ねていきたいと思いますので、便秘気味の方なんかはトイレで大便をするのに手こずってる時にでも読んでいただければ幸いです(クソを排出しながらクソみたいな文章を読むことになりますが、それでもいいのなら)

基本的には自己満足で書いていますがご意見ご感想があれば何かしらでお寄せください。狂喜乱舞します。

 

肝心の内容ですが・・・

個人的な趣味が特撮、映画、アニメ、プラモなのでその辺のことになるでしょう。

社会問題について偉そうに検討はずれの見解を書くかもしれません。

また世界史を勉強しているのでそれについても何か書くこともあるかもしれません。

 

ここまで1000字ちょっとです。140字に収めようと頑張るのもいいですがだらだら書くのも気楽でいいかもしれません(笑)

 

筆者の性格上、いつ終わるかわかりませんが、飽きるまでは続けたいと思います。

それでは、次の記事でお会いできることを楽しみにしております。

 

 

黒輔